コンテンツにスキップする

ノーブル・グループ、債務再編期限を12月11日に変更-2週間遅らせる

商品取引会社ノーブル・グループは25日、35億ドル(約4000億円)規模の債務再編を巡り、期限を2週間遅らせ12月11日に変更した。

  シンガポール当局は財務報告の虚偽記載とディスクロージャー(情報開示)規定違反の疑いでノーブルに対する調査・捜査に着手したことを今月20日に発表している。

原題:Noble Group Extends Restructuring Deadline Following Probe (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE