コンテンツにスキップする

資産8150億円相当を娘の信託に移管-香港上場の龍湖集団会長

  • 呉亜軍会長(54)は職務にとどまり事業・経営に参加-広報
  • 呉会長の娘は龍湖に在籍せず、写真も情報もない-広報

中国で最も裕福な女性の1人が自ら築いた不動産帝国の一部を娘が関係する信託に移管する。

  香港に上場している龍湖集団の呉亜軍会長(54)が設立した裁量信託は、持ち株会社シルバー・シーの全株式を呉会長の娘が設立した信託に移す。同信託の受益者は開示しなかった。シルバー・シーは龍湖の約44%を保有している。

Billionaire Chairwoman Of Longfor Properties Co. Wu Yajun Attends Annual Results News Conference

呉亜軍会長

撮影:Jerome Favre / Bloomberg

  
  23日時点で約72億ドル(約8150億円)相当の価値がある株式の移管について、龍湖は22日付の届け出で、「家族の資産と継承」に関するプランだと説明した。

  呉会長の娘はインタビュー要請に応じなかった。龍湖の広報担当者は呉会長の娘は同社に在籍しておらず、入手可能な公表写真も情報もないと説明した上で、呉会長は「会長職にとどまり上場企業である龍湖の執行取締役を続け、会社の事業・経営に参加している」との返答を電子メールで寄せた。

原題:Mysterious Scion Gets $7 Billion Stake in China Property Giant、Longfor Chairwoman’s Trust Transfers Stake to Daughter’s Trust(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE