コンテンツにスキップする

イラン:ミサイル改良で米軍施設は射程圏内に-革命防衛隊司令官

中東にある米軍の基地と空母はイランが改良したミサイルの射程圏内にあり、イランに脅威が及んだ場合は標的にもなり得ると、イラン革命防衛隊の司令官が語った。イランと米国は対イラン制裁を巡り緊張が高まっている。

  国営タスニム通信によると、航空宇宙部隊のハージーザーデ司令官は21日遅く、「米国が行動を起こせば、われわれは米国を標的にする」と述べた。

原題:Iran Says U.S. Bases in Region Within Reach of Improved Missiles(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE