カリスマ失墜-業界動かしてきたゴーン容疑者、足跡を写真で追う

Carlos Ghosn. Photographer: Simon Dawson/Bloomberg
Photographer: Simon Dawson/Bloomberg

フランスのルノーと日産自動車、三菱自動車の3社から成る「アライアンス」を率い、世界の自動車業界を動かすカリスマ的な存在となっていたカルロス・ゴーン容疑者。ルノーは20日、同容疑者の会長兼最高経営責任者(CEO)解任には踏み切らなかった。日産は22日に開く取締役会で会長職を解く予定だ。

ルノーがブラジルに建設したアイルトン・セナ工場で(1996年)

写真家:Pitchal Frederic / Sygma / Getty Images

  ゴーン容疑者はブラジル生まれでフランス国籍を持つ。レバノンとパリで教育を受け、仏タイヤメーカーのミシュランに18年間在籍。それからルノーに移り、1999年に日産の立て直しを託された。その後のゴーン容疑者の足跡を写真で追ってみた。 

左:写真家:井上逸雄/ AP写真右:山中徹/ AFP /ゲッティイメージズ

(左:1999年10月18日、日産のリバイバルプランを発表するため東京都内の記者会見会場に到着したゴーン最高執行責任者(COO、当時))
(右:2000年1月25日、日産再編に対し労働組合員約5000人が抗議活動を行った)
  

フォトグラファー:Fiona Hanson / PA Images / Getty Images

  2001年1月25日、日産が英サンダーランドで新型「マイクラ」を生産する計画を訪問先のロンドンで発表。ブレア英首相(当時)を脇に約500人の新規雇用を生む大型投資について説明した。

出典:AFP /ゲッティイメージズ

  中国の自動車メーカー、東風汽車の苗圩社長(当時)と乾杯。03年6月9日、合弁事業のテープカット式典後の一幕だ。

フォトグラファー:Catherine Cabrol / Corbis Entertainment / Getty Images

  05年5月4日、仏サンドビルにあるルノー工場を訪れた。

写真家:Udo Weitz / Bloomberg

  07年6月26日、バンコク郊外にあるサイアムニッサン工場を視察。

写真家:Lluis Gene / AFP /ゲッティイメージズ

  08年11月5日、バルセロナでは人員削減に対する抗議活動が行われた。

フォトグラファー:大田清/ゲッティイメージズ

  09年8月2日、横浜で日産グローバル本社開設を祝った。

写真家:Junko Kimura /ゲッティイメージズAsiaPac

  09年10月21日、東京モーターショーで日産の電気自動車に試乗。

左:出典:朝日新聞/ゲッティイメージズ右:写真家:大見知宏/ブルームバーグ

(左:11年3月29日、同月11日の東日本大震災で被災した福島県いわき市の日産工場を訪れた=写真:朝日新聞/ゲッティイメージズ)
(右:16年4月5日にも同工場を訪れ、従業員を前にスピーチを行った=写真:Tomohiro Ohsumi/Bloomberg)

写真家:Misha Friedman / Bloomberg

  17年5月6日、ニューヨークのチェルシーにある写真家、杉本博司氏のスタジオを訪問。

写真家:Kiyoshi Ota / Bloomberg

  日産が今月19日に横浜で開いた記者会見。西川広人社長がゴーン会長の逮捕を発表した。

原題:The Rise and Fall of an Auto Titan. Carlos Ghosn in Pictures(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE