コンテンツにスキップする

GEはクレジット市場の問題にならない-モルガン・スタンレーCEO

  • 「市場は心配し過ぎている」とゴーマンCEO
  • GEのカルプCEOは「良い仕事をしている」

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は不振から脱却するためのリーダーシップと資源を持ち合わせており、銀行やクレジット市場にとって問題にはならないだろうと、モルガン・スタンレーのジェームズ・ゴーマン最高経営責任者(CEO)が指摘した。

  ゴーマンCEOは20日のブルームバーグテレビジョンのインタビューで「市場は心配し過ぎている。GEは素晴らしい会社だ。再構築を行う極めて大きな能力がある」と語った。

モルガン・スタンレーのゴーマンCEOはGEが同行にとって問題にはならないと指摘

(出所:ブルームバーグ)

  ゴーマン氏はGEのラリー・カルプCEOが「良い仕事をしている」と述べ、「同氏は信じられないほど混乱した状況を担っている。私自身も同じような状況を幾らか経験しており、共感するところが多い」と語った。

原題:Morgan Stanley CEO Sees Little Risk GE Will Become Credit Issue(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE