コンテンツにスキップする

ディズニーのフォックス資産買収、中国当局が無条件で承認

ウォルト・ディズニーは19日、合意が成立している710億ドル(約7兆9900億円)での米21世紀フォックスの資産買収について、中国当局が無条件で承認したと発表した。

  これによりディズニーは、買収に向け最後に残った大きなハードルの一つをクリアした。すでに米国と欧州連合(EU)の監督当局からは承認を得ている。ただし欧米当局はいずれも一部資産の売却を条件としており、ディズニーはこれに合意している。

  投資家の間では、中国当局とトランプ政権との間で貿易・関税対立が続いていることから、中国当局は買収を容易に認めないと懸念する見方もあった。ディズニーは上海や香港でのテーマパークを含め、引き続き重点的に中国に投資する。

原題:Disney Receives Chinese Approval for Purchase of Fox Assets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE