コンテンツにスキップする

トランプ氏:特別検察官の捜査をウィタカー氏が制限でも関与せず

  • 大統領は捜査に批判的だったウィタカー氏を司法長官代行に指名
  • 書面での回答は自身が提供できる全てとなる見込み-トランプ氏

トランプ米大統領は18日、2016年の米大統領選へのロシア介入疑惑に関するモラー特別検察官の捜査にウィタカー司法長官代行が制限を加えたとしても、それをやめさせることはしないと表明した。

  トランプ大統領はテレビ番組「フォックス・ニュース・サンデー」でのインタビューでそのシナリオについて問われると、「彼次第になるだろう」とし、「彼は政治的洞察力があると思う。非常に賢い人物だ」と指摘した。ウィタカー氏がモラー検察官の捜査を制限した場合に同氏の決定を却下するかどうか2度目に質問されると、「私は関与しない」と述べた。

  ウィタカー氏はこれまでモラー検察官の捜査に批判的だった。この捜査を「魔女狩りだ」と繰り返し非難しているトランプ大統領は7日、セッションズ司法長官を解任し、ウィタカー氏を司法長官代行に指名した。

Acting Attorney General Whitaker Speaks In Iowa

ウィタカー司法長官代行

撮影:Daniel Acker / Bloomberg

  トランプ大統領は18日、モラー検察官側からの質問に対して自らが行った書面での回答は自身が提供できる全てとなる見込みだとも説明。ただ、事情聴取に向けて検察側から追加の要請があれば検討するとした。さらに「これで問題が解決すると期待する。そうでなければ私は報告を受け、われわれはその時に判断を下すことになる」とした上で、「しかし、恐らくこれで終わりだろう」と語った。

原題:Trump Says He Won’t Overrule Whitaker If He Limits Mueller (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE