コンテンツにスキップする

ウィキリークスのアサンジ容疑者、米当局が訴追-別件文書で露呈

米バージニア州の連邦検察当局が内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ容疑者を訴追していたことが明らかになった。米政府がアサンジ容疑者引き渡しを要求する決意が示唆された。

  訴追内容は不明で、同容疑者とは無関係のケースに関する裁判所文書に意図せず記載された。ケレン・ドゥワイヤー連邦検事補はこの文書の中で、「アサンジ容疑者が逮捕されるまでは」本件を秘匿扱いとする必要性を指摘している。

  アサンジ容疑者は2012年に、亡命を求めてロンドンのエクアドル大使館に駆け込み、現在も大使館内に滞在している。

原題:Assange Has Been Charged, U.S. Prosecutors Reveal in Filing Goof(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE