コンテンツにスキップする

EU:英離脱巡り25日に臨時首脳会議ー異例の展開ない限り

更新日時
  • メイ英首相は「困難な日々」に直面へー与党内強硬派の反発で
  • 「仕事は終わっていない。まだ長い道のりがある」とバルニエ氏

欧州連合(EU)首脳らは25日にブリュッセルで開く会議で、英国の離脱を巡る合意に正式署名する。ただ、トゥスクEU大統領は「異例の」展開となれば予定変更もあり得ると警告した。

  同大統領は15日ブリュッセルで記者団に、「全ての加盟国が現在、合意内容を分析している」と語った。「あまり多くの注釈が付かないことを望む」と、EUのバルニエ首席交渉官との会談後に述べた。「異例の事態が起こらない限り、英離脱について正式に最終合意するため欧州理事会を開く」と言明した。

バルニエ氏とトゥスク大統領

出所:ブルームバーグ

  メイ英首相は14日、英・EUの交渉担当者が合意した離脱協定の素案に対し内閣の支持を取り付けた。合意はEU加盟国に加えて英議会の承認を得る必要がある。首相は与党内の強硬派の反発が高まる中で「困難な日々」が続くと警告した。

  バルニエ氏は、合意は「公平でバランスのとれた」もので、「野心的な新しいパートナーシップ」の土台になると発言。一方、「われわれの仕事は終わっていない。双方にまだ長い道のりがある」とも述べた。

原題:EU Calls Nov. 25 Brexit Summit, Barring ‘Extraordinary’ News(抜粋)

(詳細を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE