コンテンツにスキップする

きょうの国内市況(11月15日):株式、債券、為替市場

国内市況の過去の記事はこちらです。指標はここをクリックして下さい。

●日本株は小反落、米貿易問題と円高を懸念ー金融や輸出関連安い

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京株式相場は小幅に反落。北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新たな貿易協定の発効に不透明感が漂い、米国の貿易問題が景気に与える影響が警戒された。米長期金利の低下などで銀行や保険といった金融株が売られ、為替相場の円高推移から自動車など輸出関連も安い。

  • TOPIXの終値は前日比2.29ポイント(0.1%)安の1638.97
  • 日経平均株価は同42円86銭(0.2%)安の2万1803円62銭

  丸三証券の服部誠常務執行役員は、新生NAFTAの米議会通過は困難との見方が広がったことを挙げ、「議会の反発を受けて政策が通らなくなれば、トランプ大統領が大統領権限でできる外交や通商政策の強硬姿勢に拍車がかかる」とみる。

  • 東証1部33業種では銀行、保険、証券・商品先物取引、その他金融といった金融が下落率上位、医薬品、石油・石炭製品、精密機器、輸送用機器も安い
  • サービスや陸運、電気・ガスなど内需関連は上昇、ゴム製品や化学も高い
  • 東証1部の売買代金は2兆3409億円
  • 値上がり銘柄数は1111、値下がり銘柄数は911

●債券先物が上昇、リスク回避で買い圧力-5年入札は順調との見方

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  債券市場では先物相場が上昇。前日の米国市場での株安・債券高と国内株価の反落でリスク回避の買いが入ったほか、5年利付国債入札が順調だったことも買い手掛かりとなった。一方、長期金利は0.1%接近で日本銀行の国債買い入れが減額されるとの観測から売りが優勢だった。

  • 長期国債先物12月物の終値は前日比4銭高の150円88銭。一時は150円91銭まで上昇
  • 新発10年物回債利回りは、日本相互証券の前日午後3時の参照値より0.5ベーシスポイント(bp)高い0.11%

岡三証券の鈴木誠債券シニアストラテジスト

  • 世界経済が減速しているのは明らかで、金利が上がるような外部環境ではない
  • 全体的に金融市場が不安定な中で、債券は底堅い
  • 一方、長期金利は0.1%に接近するとどうしてもオペ減額が意識されてしまい、高値警戒感が出やすい

5年入札

  • 最低落札価格は100円91銭、市場予想の中央値100円90銭を上回る
  • 応札倍率は前回から低下も、テールは2月以来のゼロに縮小
  • 岡三証の鈴木氏
    • オペ日程変更の影響で応札が減った可能性があるが、テールがゼロでそれなりにしっかりとした需要もあったということ
    • 利回り低下の中での入札としては順調な結果だった

●ドル・円弱含み、株安や他通貨に対するドル売りが重し-113円半ば

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京外国為替市場のドル・円相場は1ドル=113円台半ばで弱含み。英国の欧州連合(EU)離脱協定案を巡る英政治の動きなどに関心が集まる中、日米株安やオーストラリア・ドル、欧州通貨に対するドル売りが重しとなった。

  • 午後3時23分現在のドル・円は前日比0.1%安の113円50銭。朝方付けた113円68銭を日中高値に、一時113円43銭まで軟化
  • 豪ドルは対ドルで1週間ぶり高値。10月の豪雇用統計の強い内容を好感し、対円では9日以来の水準まで上昇
  • ポンド・ドルは1ポンド=1.30ドル前半へ強含み。前日のEU離脱協定素案の閣議了承を受けて下落一服も、英議会の承認が得られるか不透明で上値は限定的。ユーロ・ドルも1ユーロ=1.13ドル前半で小じっかり
  • ブルームバーグ・ドルスポット指数は0.1%低下

三井住友信託銀行NYマーケットビジネスユニットの矢萩一樹調査役

  • 14日の米株も戻りきれずに引けにかけて折り返しており、株はもう一段下がってもいい
  • ここでドル・円を買うのはなかなか勇気がいる。東京時間は113円前半はみておいた方がいい

みずほ証券の鈴木健吾チーフFXストラテジスト

  • 今はユーロとポンドがリスク通貨のような動きになっており、反対側でドルと円が安全通貨という構図。そのペアのドル・円はリスクオンになると多少上で、リスクオフになると多少下だが、動きづらい。週内は113円台で小動きに終始しそう
  • 来週前半ぐらいまでには英議会がEU離脱協定素案をどうするか、イタリア予算案を巡りEUが制裁まで踏み込むかがみえてくるだろう。いずれもリスクオンの方向に進めば、ドル・円は114、115円の方向へ
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE