英国:10月インフレ率は前年同月比2.4%、予想に反し上昇せず

英国のインフレ率は上昇が見込まれていたが、10月は食品や衣料、交通費が値下がりし横ばいにとどまった。

  英政府統計局(ONS)が14日発表した10月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比2.4%上昇で、上昇率は9月と変わらなかった。イングランド銀行(中央銀行)、ブルームバーグが調査したエコノミストはいずれも2.5%上昇を予想していた。

  価格変動の激しい食品、エネルギー、たばこ、アルコール飲料を除くコアインフレ率は1.9%で、予想に一致した。

  この発表を受けてポンドはほぼ変わらず。前日比0.1%安の1.2963ドルで取引されている。

原題:U.K. Inflation Unexpectedly Stays at 2.4% as Food Costs Fall (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE