コンテンツにスキップする

英アストラゼネカ、米国での「シナジス」権利を売却へ-15億ドル以上

  • 買い手はスウェディッシュ・オルファン・バイオビトラム
  • アストラゼネカの株価は1%高-13日のロンドン市場

英製薬会社アストラゼネカは呼吸器感染症予防薬「シナジス」の米国における権利をスウェディッシュ・オルファン・バイオビトラム(SOBI)に少なくとも15億ドル(約1700億円)で売却することで合意した。

  発表資料によれば、アストラゼネカはシナジスが標的としている同じウイルスに対する新薬の開発をフランスのサノフィと進めており、発売に至った場合のこの薬の米国での損益を共有する権利もSOBIは取得した。

  13日のロンドン市場で、アストラゼネカの株価は前日比1%高で引けた。ストックホルム上場のSOBI株は一時7.9%高となったが、終値は0.8%安。

原題:AstraZeneca Keeps Pruning Drugs in $1.5 Billion Sale to Sobi (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE