コンテンツにスキップする

中国:民間企業向け融資の要件、明確化図る-銀行株下落で対応

  • 各行に対して当局が特定の目標を定めることはない-政府系の金融紙
  • 9日の銀行株下落-政府が金融セクターに厳しいアプローチとの観測

中国当局は12日、市中銀行に対する民間企業への融資要件の明確化を図った。政府が銀行側に前例のない要求をしているとの見方が投資家の間に広がり、9日の本土株市場で銀行株が売られていた。

  政府系の金融新聞4紙は12日、各銀行に対して当局が特定の目標を定めることはないとの記事を1面に掲載。金融機関は融資要件に「無条件」に従うのではなく、適正なデューデリジェンス(資産査定)を行う必要があると中国証券報は伝えた。

Banks' capital strength weakened amid surging bad loans

  政策当局が金融セクターに対して一段と厳しいアプローチを講じつつあるとの思惑から、9日の銀行株は下落。非政府系企業に新規融資の少なくとも3分の1が充てられるべきだと金融監督当局者が述べたことから懸念が強まっていた。

原題:China Says Lending Targets Shouldn’t Override Due Diligence (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE