コンテンツにスキップする

米メレディス、「フォーチュン」誌をタイの実業家に売却-約171億円

  • メレディスは9月に「タイム」誌を1億9000万ドルで売却
  • フォーチュンの昨年の売上高は1億ドル未満-マレー社長

米メディア企業メレディスは雑誌「フォーチュン」と同関連事業を1億5000万ドル(約171億円)で売却することに合意した。米出版社タイム買収を通じて取得したニュース・ブランドを売却する取り組みをさらに進める。

  メレディスの9日の発表資料によると、買い手はタイの複合企業チャロン・ポカパン(CP)グループの系列会社など複数の企業で要職を務めるタイの実業家チャチャワン・ジャラワノン氏。メレディスは9月に「タイム」誌を米セールスフォース・ドットコムの共同創業者、マーク・ベニオフ氏と妻リンさんに1億9000万ドルで売却していた。 

relates to 米メレディス、「フォーチュン」誌をタイの実業家に売却-約171億円

フォーチュン誌(11月号)

出典:メレディス社

  フォーチュンは世界大恐慌さなかの1930年に創刊。同誌の企業ランキング「フォーチュン500社」は大企業の代名詞となった。フォーチュンは、ブルームバーグ・エル・ピーの1部門であるブルームバーグ・ニュースと金融ニュース・情報の提供で競合関係にある。

  フォーチュンのアラン・マレー社長によると、昨年の売上高は1億ドル未満にとどまった。

原題:Fortune Magazine Sold to Thai Businessman for $150 Million (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE