コンテンツにスキップする

米民主党、司法長官代行にモラー特別検察官の捜査から外れるよう要求

  • 議員らはウィタカー氏の捜査への敵対的な発言などを理由に挙げた
  • 大統領顧問:ウィタカー氏の過去の発言は現在の職務とは無関係

米民主党幹部はウィタカー司法長官代行に対し、モラー特別検察官による捜査から外れるよう要求した。ウィタカー氏が過去に行っていた捜査に対する敵対的な発言を理由に挙げたほか、同氏には複数の利益相反があると主張した。

  上下両院の民主党議員は司法省の倫理責任者であるロフタス司法次官補に宛てた電子メールの書簡で、ウィタカー氏の過去の発言が「捜査に対する明らかな偏見を示している」のに加え、同氏と大陪審の証人との関係により「捜査を独立的かつ公平に監督できるかについてさらなる懸念」が生じていると主張した。

Matt Whitaker

ウィタカ-司法長官代行

写真家:Charlie Neibergall / AP

  シューマー上院院内総務、ペロシ下院院内総務、上院司法委員会の民主党トップであるダイアン・ファインスタイン議員、下院司法委員会の民主党トップであるジェロルド・ナドラー議員らは、ロフタス次官補がウィタカー氏にモラー氏の捜査から身を引くよう勧告したかどうか直ちに明らかにするよう求めた。

  コンウェイ大統領顧問はABC放送の番組「ジス・ウィーク」で、ウィタカー氏が司法省に入る前に民間人として2017年に行った発言は現在の職務とは無関係との見解を示した。

原題:Democrats Demand Whitaker Recuse Himself From Mueller Probe (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE