コンテンツにスキップする

欧州委員長:英EU離脱、向こう数週間で最終合意との見通し示す

欧州委員会のユンケル委員長は、英国の欧州連合(EU)離脱を巡って英国とEUは最終合意へと徐々に近づいており、向こう数週間で合意が締結されるとの見通しを示した。

  ユンケル委員長は、テレビ局フランス24とのインタビューで「英国のEU離脱は欧州にとって悲劇だ。これに無秩序な離脱などというドラマを加えるべきではない」と述べた。インタビューは11日に放送された。

European People's Party Congress

ユンケル欧州委員長

フォトグラファー:Roni Rekomaa / Bloomberg

  委員長はこのほかイタリアに対し、EUの規則を無視しないよう求めた。イタリアは13日までに修正した予算案をEUに提出する必要がある。

  ユンケル委員長は「特にイタリアに対し、規則というのは順守されるためにあるのだと強く伝えたい。イタリアはここ数年、EUが持つ柔軟性全ての恩恵を受けてきた」と述べた。

原題:EU’s Juncker Sees Brexit Deal Being Agreed in Coming Weeks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE