独VW、フォード支援のアルゴに出資も-電気・自動運転で提携協議

自動車大手の独フォルクスワーゲン(VW)と米フォード・モーターは近く、電気・自動運転車を巡る提携の枠組みで合意する。自動車業界を大きく変化させているこの分野には、大量の資本が投入されており、世界的に自動車メーカーの財務を圧迫している。

  情報が非公開だとして匿名を条件に述べた複数の関係者によると、提携の一環として、フォードが自動運転で提携する人工知能(AI)技術のアルゴAIにVWが出資する可能性がある。VWはまた、自社の電気自動車技術をフォードと共有する構えだという。VWはこれまで電池駆動自動車に巨額を投じてきた。

  VWはコメントを拒否。フォードの広報担当、ジェニファー・フレイク氏は同社とVWが複数の分野で提携の可能性を協議しているが、追加情報を発表するには時期尚早だと話した。

原題:VW Is Said to Mull Investing in Ford-Backed Autonomous Unit Argo(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE