米司法省がUBSを提訴ー住宅ローン担保証券の販売巡り

米司法省が8日、UBSグループを相手取り民事訴訟を起こした。住宅ローン担保証券(RMBS)の裏付けとなるローンについて、同行が投資家に対し虚偽で詐欺的な説明を「故意に繰り返し」行い、数百億ドル相当を販売したとしている。

  • ニューヨークの連邦地検によると、同訴訟は、UBSが発行や引き受け、販売などを行った40のRMBSに関連する
  • UBSは7日、RMBSを巡り、同行を8日にも民事提訴する意向だと米司法省から伝えられたことを発表していた

原題:UBS Sued by U.S. for Fraud Tied to Mortgage-Backed Securities(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE