トランプ政権、メキシコからの不法移民の亡命申請を制限へ

更新日時
  • トランプ大統領は9日に布告する計画-政府高官
  • 新亡命ルールでは国境の通関手続き地で申請する必要

 Photographer: Alejandro Cegarra/Bloomberg

 Photographer: Alejandro Cegarra/Bloomberg

トランプ米政権は8日、メキシコ国境の不法入国者による亡命申請を制限すると表明した。トランプ大統領は中南米からの移民を阻止しようとしている。

  米司法省が亡命申請手続きの変更を発表。トランプ大統領は米国の亡命ルールが中米諸国からの年間数千人の移民の原因になっていると主張してきた。新たなルールが法廷で争われるのは必至だ。

  同ルールによると、亡命申請の新たな制限はトランプ大統領がメキシコからの移民の制限ないし停止を布告するまで発効しない。トランプ大統領は9日に布告する計画だと、政府高官が匿名で記者団に語った。

  新ルールでは、亡命を求める移民は国境の通関手続き地で申請しなければならなくなる。

原題:Trump Administration Moves to Restrict Asylum Claims by Migrants(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE