コンテンツにスキップする

ドラギECB総裁:英国のEU離脱交渉、「漸進的な移行」に導く

ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁は、英国の欧州連合(EU)離脱交渉は「漸進的な移行」に導くと予想するが、合意なき離脱となった場合に金融を不安定にするリスクに留意するべきだと警告した。

  ドラギ総裁は8日にダブリンで開かれた議員らとの公聴会で、「ある時点で民間セクターが、離脱は崖が待ち受けている、あるいは統制の取れていないプロセスになると判断した場合、民間セクターの動向が不安定さの根源となる可能性がある」と述べ、「非常に注意深く注視する必要がある」と発言した。

原題:Draghi Sees Brexit Negotiations Ending in ‘Gradual Transition’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE