コンテンツにスキップする

米ボーイング、737マックス巡り警告を準備-インドネシア事故受け

ボーイングは同社の航空機737MAX(マックス)を運航している航空各社に対し一定の条件下での飛行モニター計器の測定値に絡み機体の急降下があり得ると警告する報告書を送付する準備をしている。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  インドネシアで先週起きた同型機の墜落事故に関する調査での暫定結果に基づく警告だという。詳細は引き続き部外秘だとして関係者が匿名を条件に語った。ボーイングの広報担当者に取材を試みたが、今のところ接触できていない。

Lion Air Flight Crashes Into Sea Off Jakarta

事故機のエンジンを回収

写真家:Ulet Ifansasti /ゲッティイメージズ
Lion Air Flight Crashes Into Sea Off Jakarta

墜落現場で祈る遺族(11月6日)

写真家:Ulet Ifansasti /ゲッティイメージズ
Opening Day Highlights At The 2018 Farnborough Airshow

ボーイング737マックス7

フォトグラファー:Simon Dawson / Bloomberg

原題:Boeing Is Said Close to Issuing Warning on 737 Max After Crash(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE