コンテンツにスキップする

シマンテック株急騰-トーマ・ブラボーが買収打診とロイター報道

  • 株価は一時18%上昇-2001年7月以来の大幅高
  • ファイア・アイやカーボン・ブラックも連れ高

6日の米株式市場でシマンテックの株価は17年ぶりの大幅高となった。プライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社トーマ・ブラボーが買収を打診したとロイター通信が報じた。

  ロイターによると、トーマ・ブラボーとシマンテックの協議が合意に至るかどうかは不確実だという。事情に詳しい複数の関係者を引用している。

  テクノロジー業界に特化するトーマ・ブラボーは積極的に買収を進めている。5日にはブロードコムからベラコード・ソフトウエアを9億5000万ドル(約1080億円)で買収することで合意したと発表。先月にはセキュリティーソフトウエアメーカーのインパーバを非公開化する21億ドル規模の合意を発表した。トーマ・ブラボーの担当者はコメントを控えている。シマンテックからもコメントは得られていない。

  サイバーセキュリティーソフトウエアで最大手のシマンテックは、企業向け販売を増やそうと取り組んでいるが、パソコン向けウイルス対策ソフトに対する個人ユーザーの関心が薄れる中で苦戦している。

  シマンテックの株価は一時18%高の23.57ドルを付け、取引時間中としては2001年7月以来の大幅高。同業のファイア・アイやカーボン・ブラックも連れ高となった。

原題:Symantec Surges on Report Thoma Bravo Considered Deal (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE