コンテンツにスキップする

トランプ氏、カバノー氏への告発撤回を示唆-事実に反する世論誘導

トランプ米大統領は5日の選挙集会で、ブレット・カバノー氏(現連邦最高裁判所判事)を「告発した者」が性的暴行の主張を撤回したと思わせる発言をした。

US-POLITICS-TRUMP

トランプ大統領 5日、ミズーリ州での選挙集会

Photographer: Jim Watson/AFP via Getty Images

  トランプ氏は「告発した者」という表現を用い、名前に言及しなかったが、高校生の時期にカバノー氏から性的暴行を受けたと議会公聴会で証言したクリスティン・ブレイジー・フォード氏を指している印象を与えた。フォード氏が告発を取り下げた事実はない。

  トランプ氏は5日夜のミズーリ州での集会で、「立派な人物であるブレット・カバノー氏を告発した者は、カバノー氏に一度も会っていないことを認めた。カバノー氏が自分に触れたことも一度もなく、話し掛けたこともなく、自分とは無関係だったことを認めた。この女性は話をでっち上げたのだ。虚偽の告発だった。詐欺、フェイク。全てフェイクだった」と述べた。

  トランプ氏はさらに、「1人の男を葬り去りたいと思ったのだ。こうしたことは全て民主党の仕業だ。全部民主党だ。違うか。」と聴衆に訴えた。

Christine Blasey Ford Testifies During Supreme Court Nominee Brett Kavanaugh Confirmation Hearing

上院司法委員会の公聴会での証言に臨むカバノー氏 9月

フォトグラファー:Win McNamee / Pool via Bloomberg
Christine Blasey Ford Testifies During Supreme Court Nominee Brett Kavanaugh Confirmation Hearing

クリスティン・ブレイジー・フォード氏

フォトグラファー:Andrew Harnik / Pool via Bloomberg

原題:Trump Misleads in Hinting Main Kavanaugh Accuser Recanted (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE