「トランピアンディザスター」回避でWTO改革必須-マンデルソン氏

  • 「ブルームバーグ・ニューエコノミー・フォーラム」で発言した
  • WTO改革に中国はもっと寄与すべきだ-元欧州委員マンデルソン氏

元欧州委員のピーター・マンデルソン氏は6日、世界的な貿易システムを支えるため世界貿易機関(WTO)の改革が必要であり、その過程において中国には担うべき大きな役割があると述べた。

  同氏はシンガポールで開催中の「ブルームバーグ・ニューエコノミー・フォーラム」でのパネル討論会で、巨大な中国経済は国際的な貿易システムに大きな課題を突き付けており、「トランピアンディザスター」とも言うべき保護主義的な政策を進めるトランプ米大統領発の大混乱を回避するため、WTO改革に中国はもっと寄与する必要があると主張した。

ピーター・マンデルソン氏

写真家:Justin Chin / Bloomberg

  英国出身のマンデルソン氏は欧州連合(EU)の欧州委員会で通商担当の委員を務めた。ニューエコノミー・フォーラムを主催しているブルームバーグ・メディア・グループは、ブルームバーグ・ニュースの親会社ブルームバーグ・エル・ピーの1部門。

ブルームバーグ・ニューエコノミー・フォーラムでのパネル討論会

(出所:Bloomberg)

原題:Trumpian Disaster Must Be Avoided With WTO Reforms: NEF Panel(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE