コンテンツにスキップする

ハイテク主導の中国変革、人材の還流を促している-ヒルハウス会長

  • シンガポールで開催の「ニューエコノミー・フォーラム」で語った
  • グラブのタンCEOは「スーパーアプリ」台頭に言及

中国で広がるテクノロジー主導の変革が、優秀な人材の還流を促しているとヒルハウス・キャピタル・マネジメントの張磊会長が6日、シンガポールで開催されている「ニューエコノミー・フォーラム」で語った。

  ブルームバーグ主催の同フォーラムのパネル討論会に参加した張会長は「どれほど多くのサイエンティストが中国に戻りつつあるか見てほしい」と発言した。

Zhang Lei

張磊氏

Photographer: Justin Chin/Bloomberg

  張会長は米エール大学の寄付基金から資金を得て中国名「高瓴資本」でファンドを展開するヒルハウスを設立。中国電子商取引の巨大企業テンセント・ホールディングス(騰訊)とアリババ・グループ・ホールディングに投資するヒルハウスは今年9月、同社にとって最大で3つ目の企業買収ファンド向けに100億ドル(約1兆1300億円)余りを集めた。

  東南アジアで配車サービスを展開するグラブを共同で創業したアンソニー・タン最高経営責任者(CEO)は同じパネル討論会で、スマートフォンに搭載するだけで決済やデリバリー、ライドヘイリング(車の相乗り)に対応できる「スーパーアプリ」が中国と東南アジアで普及しつつある状況に言及した。

Anthony Tan

アンソニー・タン氏

写真家:Justin Chin / Bloomberg

  張会長は「イノベーションはデジタル革命にとどまらない。財布なしで出掛けることが可能であり、デジタルで情報に通じ、モバイルに慣れ親しんだ環境で生まれた全く異なる企業が実際に刺激を受けていると私は思う」と述べた。

  ニューエコノミー・フォーラムを主催しているブルームバーグ・メディア・グループは、ブルームバーグ・ニュースの親会社ブルームバーグ・エル・ピーの1部門。

原題:China’s Tech Boom Fueling ‘Reverse Brain Drain,’ Hillhouse Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE