コンテンツにスキップする

オデイ氏の旗艦ファンド、荒れた10月もリターン7.2%-弱気が奏功

ヘッジファンド・マネジャー、クリスピン・オデイ氏は10月も利益を上げることに成功した。3年連続で損失を出している旗艦ファンドの立て直しを図る中、長年続けている弱気なポジションが報われた格好だ。

  「オデイ・ヨーロピアン」ファンドの10月のリターンは7.2%となり、年初来では48.4%となった。投資家向け最新情報をブルームバーグが確認した。今年に入って月間ベースで損失はない。ファンドの広報担当者は取材へのコメントを控えた。

  オデイ氏のファンドは10月初め時点で株式ショートのネットポジションが約58%を占め、S&P500種株価指数が同月に約7%下落したことが利益につながった。一方、ロングでも英有料放送スカイなどで利益を上げている。

Crispin Odey

クリスピンオデイ

出典:Odey Asset Management

原題:Crispin Odey’s October Gains Boost Hedge Fund Returns to 48% (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE