コンテンツにスキップする

中国が輸入関税をさらに引き下げへ-習主席が演説

  • 今後15年で物品輸入30兆ドル突破へ-従来は24兆ドルとしていた
  • 政府が貿易政策を大きく変えたことを示す演説ではなかった
中国の習近平国家主席

中国の習近平国家主席

Photographer: Aly Song/AFP via Getty Images

中国の習近平国家主席

Photographer: Aly Song/AFP via Getty Images

中国の習近平国家主席は5日、上海で始まった第1回中国国際輸入博覧会で基調演説を行い、国内経済開放の取り組みの一環として輸入関税をさらに引き下げる意向だと表明した。

  習主席は今後15年で中国の物品輸入は30兆ドル(約3395兆円)を突破し、サービス輸入は10兆ドルを超えるだろうと述べた。経済を支える政策の効果が表れつつあるとも指摘した。

  • こうした発言は、国内経済を開放し消費を促進していくとの中国のこれまでの公約に沿ったもの。習主席はモノの輸入に関する目標額をこれまで24兆ドルとしており、それより大きな数値を示した
  • 政府が貿易政策を大きく変えたことを示す演説ではない。政府は今年すでに関税を引き下げ、さらに関税引き下げを行うと表明している
  • 習主席は、成長鈍化の中で追加措置があるだろうと先週示唆していたが、新たな刺激策の発表はなかった

原題:Xi Says China to Cut Import Taxes Further, Import $30 Trillion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE