コンテンツにスキップする
Photographer: Christopher Lee/Bloomberg

ゴールドマン新たなパートナー65人未満、20年ぶり少数精鋭か-WSJ

  • 98年以来で最も少なく、2年前の84人も下回る見通しとWSJ紙
  • ソロモンCEOが今年は特に厳しい人選を行うよう求めたと同紙
Goldman Sachs Group Inc. headquarters stands in New York, U.S.
Photographer: Christopher Lee/Bloomberg

米銀ゴールドマン・サックス・グループは、新たに指名されるパートナーの数が65人より少ないと今週発表する可能性が高い。匿名の複数の関係者からの情報を引用し、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)が報じた。

  WSJ紙によれば、新たなパートナーの数は1998年以来で最も少なく、2年前の84人も下回る見通し。ゴールドマンの担当者は報道に関するコメントを控えている。

  同紙によると、新たに就任したデービッド・ソロモン最高経営責任者(CEO)はマネジャーらに対し、今年は特に厳しい人選を行うよう求めたという。

原題:Goldman to Name Fewest New Partners in 20 Years, WSJ Reports (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE