コンテンツにスキップする

米大統領:イランとの新たな核合意への扉開いている-5日に制裁発動

  • 「破壊的な行動を放棄するか、経済的惨事への道をたどり続けるか」
  • 制裁の的は政府、食料・農産物や医薬品などは引き続き対象外

トランプ米大統領は2日、米国がイランの核プログラムを阻止する包括的な合意で扉を開いていると述べた。米国は5日にエネルギー分野などへの対イラン制裁を再開する。

  同大統領はホワイトハウスが公表した声明で、「われわれの目標はイランに明確な選択を迫ることだ」と述べ、「破壊的な行動を放棄するか、経済的惨事への道をたどり続けるかだ」と指摘した。

  大統領は同時に、制裁の的は長期間苦しんでいるイラン市民ではなく、政府だと説明。このため「食料や医薬品、医療機器、農産物のイランへの売却は長期にわたって制裁から除外しており、引き続き対象外だと強調する」と述べた。

原題:Trump Says U.S. Open to New Iran Deal as Sanctions Set to Return(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE