コンテンツにスキップする

シェブロン:7-9月期は利益倍増、生産が過去最大に-株価上昇

シェブロンが2日発表した7-9月(第3四半期)の純利益は前年同期から倍増した。生産増と原油相場上昇が背景にある。2日の米市場でシェブロン株は3年ぶりの大幅高となった。

  同社の決算発表資料によると、同期の純利益は40億ドル(約4500億円)。石油とガスの生産量は前年同期比で80%増え、過去最高の日量296万バレルとなった。

  同社は7-9月期に7億5000万ドル相当の自社株買いを実施した。これは、四半期あたりの自社株買いを25億ドルにまで加速させた競合ロイヤル・ダッチ・シェルに比べ規模が劣る。

  2日の米市場でシェブロン株は上昇し、一時は前日比5.3%高となる場面があった。

Brent crude has outperformed Exxon, Chevron this year

原題:Chevron Doubles Profit as Record Production Meets Oil Recovery(抜粋)
Exxon, Chevron Surprise Wall Street as Permian Lifts Results (1)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE