コンテンツにスキップする

中国株が4日続伸-米中首脳の電話会談で通商協議に進展期待

2日の中国株式相場は上昇。共産党指導部が追加の景気刺激策を近く講じる可能性を今週示唆したのに続き、習近平国家主席とトランプ米大統領の電話会談は米中の通商協議が進展する公算が残っていることを示した。

  上海総合指数は1%余り上昇。CSI300指数の上昇率は2%超と4日続伸。今年2月以来の長期の上げ局面となっている。

原題:China Stock Bulls Haven’t Stuck Around This Long Since February(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE