コンテンツにスキップする

米テスラの投資家、SECの要求以上の改革を取締役会に求める

From
  • CtWと米4州の年金基金の代表者がテスラ取締役に書簡送付
  • SECはマスク氏の会長辞任と独立取締役の2人追加を要求
A Tesla Inc. Delivery Center As Carmaker Makes Model 3 Deliveries
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg
A Tesla Inc. Delivery Center As Carmaker Makes Model 3 Deliveries
Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

テスラの投資家グループと米4州の主要年金ファンドの代表者は、米証券取引委員会(SEC)との和解でテスラに求められているイーロン・マスク氏の会長辞任と独立取締役の2人追加が、同社のコーポレートガバナンス(企業統治)問題を解決するには十分ではないと指摘した。

  投資家らはテスラの独立取締役3人に宛てた1日付の書簡で、監督およびマスク氏の最高経営責任者(CEO)としての説明責任を強化するために取締役会が講じるべき一連の措置を提示した。署名者は、カリフォルニア州とコネティカット州、オレゴン州、ニューヨーク州・ニューヨーク市の年金基金に加え、労働組合の連合と連携しているCtWインベストメント・グループの代表者。

  テスラの担当者からこれまでコメントを得られていない。同社株は1日に2.1%値上がりし、年初来の上昇率は11%となった。

原題:Tesla Investors Urge Board to Go Beyond SEC-Ordered Overhaul (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE