コンテンツにスキップする

BHPビリトン:104億ドルを株主還元へ-米シェール資産売却完了で

  • 52億ドル規模の株式買い戻しと、特別配当を通じて還元する
  • 過去2年間での現金による株主還元は計210億ドルに

鉱山会社、英・オーストラリア系BHPビリトンは、米国のシェール資産売却の完了を受け、株式買い戻しと特別配当を通じて株主に104億ドル(約1兆1700億円)を還元する。11月1日のシドニー市場で同社株は一時6.2%高を付けた。

  同社は1日の発表文で、市場外での株式買い戻しを同月から始めて株主に52億ドルを返還し、残りは特別配当の形で実施すると説明。これにより、過去2年間での現金による株主還元は計210億ドルに達するという。

  アンドルー・マッケンジー最高経営責任者(CEO)は「米オンショア資産のネットベースでの売却代金は全て株主に還元すると約束していた。取引の完了を受けて、われわれはそれを実現する」と語った。

  BHPビリトンは英石油会社BPへの105億ドル規模の売却を含め、米資産の売却で計108億ドルを得ていた。

原題:BHP to Return $10.4 Billion to Shareholders After Shale Sale (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE