ペトロブラス、アフリカ合弁持ち分を15億ドルでビトルなどに売却へ

  • 14億1000万ドルの前払い金が含まれる
  • ペトロブラスは年内に210億ドル相当の資産を売却する計画

ビトル・グループ率いるコンソーシアムは、ブラジル石油公社(ペトロブラス)がアフリカで手掛ける石油・天然ガス探査の合弁事業のペトロブラスの50%持ち分を15億ドル(約1690億円)で買収することで合意した。ペトロブラスは年内に210億ドル相当の資産を売却する計画で、今回の合意でこの目標に向かって前進することになる。

  ペトロブラスとビトルのそれぞれの発表資料によれば、合意には14億1000万ドルの前払い金が含まれ、ナイジェリアのアグバミ油田が新たなオーナーに譲渡された時点でさらに最大1億2300万ドルが支払われる。BTGパクチュアルE&Pは、同合弁の50%持ち分を保持する。

原題:Vitol-Led Group to Buy Petrobras Africa Stake for $1.5 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE