欧州エアバス:7-9月の利益、前年同期の倍以上に膨らむ

  • 一時的項目を除いたEBITは15億8000万ユーロ
  • アナリスト予想は14億ユーロだった-通期EBIT見通し据え置き

欧州の航空機メーカー、エアバスが31日発表した7-9月(第3四半期)決算は、利益が前年同期の倍以上に膨らんだ。A350の引き渡し増加が寄与した。

  • 一時的項目を除いたEBIT(利払い・税引き前利益)は15億8000万ユーロ(約2030億円)に増加し、アナリスト予想の14億ユーロを上回った
  • 前年同期と比べ引き渡し機数が52機増えた
  • ドル建てで航空機の価格が設定されることから、ドル高も追い風となった
  • 2018年の通期EBIT見通しは約50億ユーロに据え置いた
  • エアバスの発表資料

原題:Airbus Profit Climbs as Wide-Body Boom Masks Engine Hang-Ups (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE