ドコモ:6000億円上限に自己株取得へ、発行済み株式総数の7.24%

NTTドコモは31日、株主還元を強化するため6000億円を上限に自己株式を取得すると発表した。発行済み株式総数の7.24%に相当する2億6000万株を上限に取得する方針だ。

  取得期間は11月1日から2019年3月31日までとしている。また、取得した自己株式について、「保持の必要性を勘案しつつ、全て消却することを検討する」方向で資本政策を変更することも発表した。従来は、取得後の自己株式は発行済み株式総数の5%程度を目安に保有し、「それを超える部分は年度末などに一括して消却することを検討する」としていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE