東京海上H:再保険子会社を売却、取引総額約1685億円

東京海上ホールディングスは、再保険子会社東京ミレニアム・リー(TMR)と東京ミレニアム・リー(UK)(TMR(UK)) の両社の全株式をバミューダ再保険会社ルネサンス・リー・ホールディングス(RenRe)に売却することで合意した。

  • 取引総額は両社合計の有形純資産簿価の 1.02 倍の金額(2018年6 月末時点では約15 億ドル(約1685億円)
  • 譲渡価額は取引総額から売却前配当などを除いた額、現金とRenRe普通株(最大2億5000万ドル)の組合せ
  • 株式譲渡実行日は2019年3月の予定、売却による業績への影響は軽微

発表資料:東京海上ホールディングス : 再保険子会社の売却について

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE