米IBM:自社株買いを追加で40億ドル承認、四半期配当を継続へ

IBMは30日、追加で最大40億ドル(約4512億円)相当の自社株買いを実施すると発表した。前回承認された自社株買い計画ではまだ約14億ドル相当が残っている。

  IBMは28日、ソフトウエアメーカーのレッドハット買収(330億ドル)に向けて現金を保持しておくため2020年と21年は自社株買いを停止すると表明していた。

  IBMは四半期配当も明らかにした。12月10日時点の株主を対象に1株当たり1.57ドルを支払う。同社は1916年以来、毎年実施している四半期配当を継続することになる。

原題:IBM to Buy Back Up to $4 Billion of Its Own Shares (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE