ロンドン外為:ユーロ下落、メルケル独首相が党首選に出馬せずと報道

29日の外国為替市場でユーロが下落。ドイツのメルケル首相が12月に行われる独与党・キリスト教民主同盟(CDU)の党首選挙に出馬しない可能性が報じられた。

  ユーロは2カ月ぶりの安値に一時迫った。CDUを20年近く率いたメルケル氏は党首を退く意向だと、事情に詳しい関係者が述べた。

  ユーロは一時0.4%安の1.1361ドルに下落した。ドイツ国債利回りは1ベーシスポイント(bp)上昇の0.36%を付けた。メルケル氏は首相にはとどまりたい考えだとDPA通信が報じた後、ユーロは下げ幅を縮小した。

原題:Euro Slides as Germany’s Merkel Said to Not Run for Party Head(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE