英レスター・シティの会長、墜落したヘリに搭乗とBBC-岡崎が所属

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、レスター・シティの会長で、タイ人の富豪ビチャイ・スリバダナプラブハ氏が乗ったヘリコプターが、同クラブの本拠地近くで墜落した。BBCが報じた。レスターには岡崎慎司選手が所属している。

ビチャイ・スリバダナプラブハ氏 2016年

フォトグラファー:Dario Pignatelli / Bloomberg

  事故はレスターが本拠地キングパワー・スタジアムでウェストハムとの試合を終えたおよそ45分後に起きた。複数の報道によれば、ビチャイ氏が所有するこのヘリは離陸後間もなくトラブルに見舞われ、近くの駐車場に墜落し炎上した。

  BBCはビチャイ氏の家族に近い人物の話として、同氏がそのヘリに搭乗していたと伝えた。事故は現地時間27日午後8時半ごろに起きた。

  ビチャイ氏はタイ最大の免税店キングパワー・グループを率い、ブルームバーグ・ビリオネア指数によると資産額は33億ドル(約3700億円)。同氏はアジア最大の格安航空会社エアアジアにも4%出資している。

原題:Leicester City Chairman Was on Chopper When It Crashed, BBC Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE