中国人民銀:最大2兆5800億円の社債発行支える-民間企業支援策

  • 人民銀は当初の資本価値が100億元の支援策を22日に発表
  • 中債信用増進公司などによるレバレッジを潘副総裁が説明した

中国人民銀行(中央銀行)の潘功勝副総裁は26日、同行が打ち出した新たな民間企業支援策は最大1600億元(約2兆5800億円)の社債発行を支えることが可能だとの「初期的な試算」を示した。

  潘副総裁は北京での記者会見で、22日に発表した支援策は当初の資本価値が100億元となる見込みだが、中債信用増進公司により最大8倍のレバレッジが可能になると説明。他の市場参加者も同様の行動を取れば効果は800億元の2倍になり得ると指摘した。

  中債信用増進は中小企業が発行する債券への保証を提供しているほか、クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)に似た保険も展開している。

原題:PBOC Says New Bond Tool Can Aid Issuance Up to 160 Billion Yuan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE