トランプ氏は意図的にうそ、敵対勢力刺激のため-解任された広報部長

ホワイトハウスの広報部長を務めたアンソニー・スカラムッチ氏はトランプ米大統領について、「意図的なうそつき」であり、敵対勢力やメディアを刺激するため入念にそうしたやり方に及んでいると分析した。スカラムッチ氏には広報部長の地位を短期間で解任された経緯がある。

  スカラムッチ氏はブルームバーグテレビジョンのインタビューで25日、「彼は意図的なうそつきだ。単なるうそつきとは、だいぶ異なる」と述べた。同氏は2017年7月に広報部長に起用され、間もなく更迭された。

  一方、オバマ前大統領ら民主党有力者やCNNに爆発物とみられる不審物が届いた問題を受けて、トランプ大統領の攻撃的な口調に対する批判が高まっている。

トランプ大統領について語るスカラムッチ氏

出所:ブルームバーグ)

  スカラムッチ氏は「トランプ大統領はあえて不正確な話をしている」と指摘。「彼はうそをついている。左寄りのジャーナリストや左派政治家の大半など特定の人々をあおるため、意図的にそうしている」と述べた。

  スカラムッチ氏は現在、新著の宣伝活動を行っている。

原題:Scaramucci Says Trump Intentionally Lies to Inflame Opponents(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE