コンテンツにスキップする
Photographer: Christophe Morin/Bloomberg

米国が中国との交渉再開拒否、技術移転などで対応先決-WSJ

更新日時
A straddle carrier vehicle stands beside shipping containers on the dockside at the Port of Le Havre in Le Havre, France, on Thursday, Sept. 6, 2018. France is benefiting from solid economic expansion in the euro zone after years of European Central Bank stimulus, and a trade dispute with the U.S. that could have led to higher tariffs seems to have subsided for now.
Photographer: Christophe Morin/Bloomberg

米国は、中国の強制的な技術移転やその他の経済的な問題に不満を表明しており、これについて同国が具体的な対応策を提示するまで米中通商交渉の再開を拒んでいる。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が両国当局者の情報を基に報じた。当局者の氏名は明示していない。

  • 両国が互いの輸入品に新たな追加関税を賦課した9月下旬以来、交渉は行き詰まり
  • 中国はマルパス米財務次官(国際問題担当)に交渉再開を求めたが、拒否された
  • 中国の崔天凱駐米大使はWSJ紙に対し、同国が具体案を提示する前にさらなる協議を求めたとコメント
  • 崔大使は中国がトランプ政権との交渉に慎重なのは、米政府高官が受け入れられると示唆した複数の提案をトランプ大統領が拒否した経緯があるためだと説明
  • 備考:米中首脳が11月のG20で会談、貿易問題協議へ-クドローNEC委員長

原題:U.S. Won’t Resume China Talks Without Firm Tech Proposal: WSJ(1)(抜粋)

(駐米中国大使の発言などを追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE