英銀ロイズ:7-9月税引き前利益、予想上回る-CFOが来年辞任へ

  • 業績の重しとなっていた不祥事絡みの費用がなくなったことが寄与
  • ジョージ・カルマーCFOは来年第3四半期に退任する

住宅金融で英最大手のロイズ・バンキング・グループが25日発表した7-9月(第3四半期)の税引き前利益は予想を上回った。過去数年に業績の重しとなっていた不祥事絡みの費用がなくなったことが寄与した。

  7ー9月の税引き前利益は18億2000万ポンド(約2600億円)。同行がまとめたアナリスト予想は17億ポンドだった。ロイズはまた、ジョージ・カルマー最高財務責任者(CFO)が来年第3四半期に退任すると発表した。同行は後任探しを進めている。

原題:Lloyds CFO Culmer to Step Down in Surprise Retirement Next Year(抜粋)
Lloyds Third Quarter Statutory Pretax Profit Beats Estimates (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE