プライベートジェット数十機売却も、中国の海航が流動性対策-関係者

  • 子会社ディアが運用しているプライベートジェットの売却図る
  • 超富裕層向けに貸し出しているボンバルディアなどの小型機

資金難に陥っている中国のコングロマリット、海航集団(HNAグループ)は引き続き流動性の確保に取り組んでおり、超富裕層への貸し出しなどの目的で保有している数十機のプライベートジェットを売却する方向で協議している。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  売却を図っているのは子会社のディア・ジェットが運用しているプライベートジェットで、 エアバスやボンバルディア、 ダッソ-・アビアシオン、ガルフストリーム・エアロスペースなどの小型機。非公開情報だとして関係者が匿名を条件に語った。

  海航の担当者はコメントを控えた。まだ買い手候補との売却の合意には至っておらず、売却される保証はないと関係者は説明した。

原題:Cash-Strapped HNA Is Said to Put Fleet of Luxury Jets for Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE