中国国防相:台湾問題で中国に挑むのは「極めて危険」

  • 「冷戦思考」をやめるよう米国のリーダーに促す
  • 中国から台湾を分離しようとするなら、中国軍は行動する

中国の魏鳳和国防相は25日、台湾問題で中国に挑もうとするあらゆる動きは「極めて危険」だと述べるとともに、「冷戦思考」をやめるよう米国のリーダーに促した。

魏鳳和国防相

フォトグラファー:Alexander Nemenov / AFP via Getty Images

  北京での地域軍事フォーラムでのスピーチで、魏国防相は世界の2大経済大国間で軍拡競争を始めようとするいかなる試みにも中国は反対すると語った。

  「台湾は中国の核心的利益だ。こうした問題で、中国の基本的立場に繰り返し挑むことは極めて危険だ。中国から台湾を分離しようとするなら、中国軍はいかなる代償を払ってでも行動する」と言明した。

原題:China Calls Any Challenge on Taiwan ‘Extremely Dangerous’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE