アジア株下落-弱気相場入りしたMSCI指数の下げ続く

  • MSCIアジア太平洋指数、1月のピークからの下落率が20%超える
  • 中国本土株や香港株、韓国株など軒並み大きく下げている

25日のアジア株式相場は下落。前日の米国株売りの流れを受け、弱気相場入りしたMSCIアジア太平洋指数の下げが続いている。

  同指数は香港時間午前9時34分(日本時間同10時34分)現在、前日比2.1%安。1月のピークからの下落率は22%となっている。日本株が急落しているほか、中国本土株や香港株、韓国株など軒並み大きく下げている。

  MSCIアジア太平洋指数は10月に入り11%安と、このままいけば10年前の金融危機最悪期以来、最も大きな月間下落率となる。

原題:Asia Stocks Lose $5 Trillion This Year With No End in Sight(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE