K-POPの世界的人気に乗れず-韓国JYPの株価急落

  • 利益が見通しに届かないとするアナリストの見方が響いた
  • 新しいバンドが最近のグループほど成功する公算小さい-ハナ

全米音楽チャート「ビルボード」で1位となったKポップグループ、BTS(防弾少年団)は米人気番組「トゥナイトショー」にも出演し、今は米英など12カ国を回るワールドツアーの真っ最中だ。だが多くのバンドがひしめき合うKポップ業界の競争は厳しく、新しいグループがBTSほどの成功を収めるのは難しそうだ。

「トゥナイトショー」に出演したBTS、ジミー・ファロン司会者のインタビューを受ける(9月25日)

フォトグラファー:Andrew Lipovsky / NBC / NBCUフォトバンク経由でゲッティイメージズ

  24日の韓国株式市場では、女性アイドルグループ「トゥワイス」を擁するJYPエンターテインメントの株価が前日比20%安で引け、上場来最大の値下がりとなった。同社の利益が見通しに届かないとするアナリストの見方が響いた。他の音楽エージェント銘柄も売られた。

  DBアセット・マネジメントの株式責任者イ・スンフン氏(ソウル在勤)は「アナリスト予想の下方修正が利益確定を狙う投資家による売りのきっかけになった」と述べた。

  47億ドル(約5300億円)規模のKポップ業界は韓国最大級のカルチャー輸出産業で、エージェント各社の株価は今年、好調さが目立っていた。ハナ・ファイナンシャル・インベストメントのアナリスト、イ・キフン氏は、新しいバンドが最近のグループほど成功する公算は小さいと指摘した。

原題:K-Pop Rides High on Music Charts But Flops in Stock Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE