スイスの運用会社GAM、資金流出が加速-ヘイウッド氏の停職後

  • 9月末までの3カ月で運用資産が180億ドル近く減少
  • ヘイウッド氏と無関係のファンドからも資金引き揚げの動き

スイスの独立系資産運用会社GAMホールディングは23日、9月末までの3カ月で運用資産が180億ドル(約2兆250億円)近く減少したことを明らかにした。職務停止となったファンドマネジャー、ティム・ヘイウッド氏が運用していたファンドの清算を同社が進める中で、他のファンドからも資金を引き揚げる動きが見られた。

  発表資料によると、GAMの投資運用部門の資産は9月末時点で668億スイス・フラン(約7兆5350億円)と、6月末から21%減少。ヘイウッド氏が運用していたファンドの資産が落ち込む状況で、同氏と無関係のファンドからも資金が流出した。

原題:GAM Outflows Accelerate in Wake of Tim Haywood’s Suspension; GAM Assets Under Mgmt Drop CHF10.8b Due to ARBF-Related Outflows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE