J&J:「ドクターシーラボ」のシーズHDを買収、約2300億円 (2)

更新日時
  • 約1500億円でTOBのほか、筆頭株主CICから約800億円で取得
  • 期間は29日から1月10日まで、買い付け価格には55%のプレミアム

米ヘルスケア製品メーカーのジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は23日、「ドクターシーラボ」ブランドでスキンケア商品などを販売するシーズ・ホールディングス(HD)を株式公開買い付け(TOB)などを通じて買収すると発表した。

  シーズHDが持つ顧客基盤を取り込むことで、日本やアジア太平洋地域での存在感を拡大することが狙い。TOBは1株当たり5900円、最大約1496億円になる見通し。これは23日のシーズHDの株価終値を55%上回る。買い付け予定数の下限は発行済み株式の18%で、上限は設定していない。

  買い付け期間は29日から2019年1月10日までの予定。このほか、シーズHDの筆頭株主(27.96%保有)である同社の城野親徳会長の資産管理会社CICは、TOBが成立した場合に全保有株を約800億円でJ&Jに売却することで合意している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE